ワダチログ

同じ轍(てつ)を踏んで時間を無駄にしないための情報ログ

最新iPhoneで時短!iPhone Xでアプリの切り替えを一瞬で行う方法

f:id:redxxiii:20180208222732j:image

iPhone X、せっかく買ったのに便利な使い方とか全然調べてないなー。

iPhone 8にしておけば良かったのに。私は8にして正解だったかな~。

いやいや、新型iPhoneは漢のロマンでしょ!出たら買うでしょ!

・・・

iPhone Xがしばらく経ちましたが、購入したアナタ!活用できてますか?私はというと…あんまり活用できていないんですよ(´・ω・`) 何か便利な使い方があったら是非教えてくれませんか(´・ω・`)

さて、今回はiPhone Xならではの便利な機能をご紹介しましょう。普通に使っていて偶然気づいたこのワザ、iPhoneのヘビーユーザーの人がマスターすれば絶大な時短効果になること間違いなし!

そこまで煽っちゃっていいのかしら…

 iPhone Xの時短テク!『アプリ切り替え』

まずはこの動画を見ていただきましょう。

00:10 あたりからアプリが横にスライドし、切り替わっていくのが分かると思います。これがiPhone Xでしかできない、アプリの切り替えです。

アプリ切り替えのやり方

このアプリ切り替え方法、やり方はとても簡単。iPhone X下部を指で左右にスライドさせるだけです。

 

f:id:redxxiii:20180208220203j:plain

これだけです。従来のiPhoneの場合、ボタンをダブルタップ→アプリ選択という流れでしたが、iPhone Xは横にスライドするだけ。一度の切り替え自体はわずかな時間ですが、これが積み重なると大きな時間の節約につながります。

なおアプリを大量に開いていると、スライドさせる量が純増するため、逆に非効率になってしまいます。この点には注意が必要です。

まとめ

新型iPhoneでボタンがなくなったというだけあって、細かいところに意外な芸当が隠されています。知れば自然と使えるようになってしまうのは、さすがAppleと言えますね。

いやー、ちゃんと活用できてるじゃん、僕!

これ、多くの人が知ってる内容なんじゃないの…?

・・・